• 製品情報
  • ゲーム紹介
  • 運転のコツ
  • 無料体験版

ゲーム概要

『鉄道にっぽん!路線たび』のシリーズ第2弾は「鹿島臨海鉄道」です。
茨城県の水戸駅から、JR鹿島神宮駅へ乗り入れる単線のローカル線。
路線のほとんどは高架区間で、運転席からは関東平野の開放的な眺望が広がります。
木立の間を抜け、トンネルをくぐり、のどかな情景が楽しめますが、急な勾配やカーブも多く、ダイヤを守って安全に走り抜くにはテクニックも必要です!
今回は赤い車体が印象的な、6000形気動車を運転します。2両編成のため、加減速の特性を考えながら走行を楽しみましょう!
各駅ごとに運転成績Aランク以上が達成できると、沿線にある数々の観光情報が収集できます。
すべての駅でオールAを獲得して、コンプリートを目指しましょう!


※ 【鉄道にっぽん!路線たび 鹿島臨海鉄道編】 では、運転席からの実写・立体映像が改良され、
より美麗な映像の再現と、低速走行時でもスムースでリアルな表現の改善が行われています。

沿線情報もたっぷり紹介

沿線には、日本三名園のひとつ、梅園で有名な「偕楽園」や、海水浴・マリンスポーツが 盛んな太平洋岸に位置する「大洗」、
全国にある鹿島神社の総本山「鹿島神宮」など、 観光スポットがたくさん。 沿線の魅力を紹介する「資料室」では、ゲーム内で高得点を記録すると、
さまざまな観光 情報がチェックできますので車両の運転体験とともに、鹿島臨海鉄道の旅情もお楽しみ下さい。

ページの先頭へ戻る