遊覧飛行

シリーズ第2弾の「ホノルル国際空港編」では、前作 『 ぼく管 羽田 with JAL 』 と比べてステージ数が大幅にボリュームアップ!

3DS専用に練りに練りこまれた EASYからHARD の3段階の難易度に分かれた全12ステージが、あなたの挑戦を待っています。

常夏の島ならではの突然のスコールや急激な天候変化、数々のイベントやアクシデントなど、ハワイの美しい情景とは裏腹に、
手に汗握るステージをクリアしましょう!

※ なお、JALグループをはじめとした実在の航空会社名の飛行機は登場いたしません。

★航空管制をもっとリアルに楽しみたい方は「HCF設定」にも注目!
「ホノルル国際空港」では、アプローチとディパーチャーが「HCF」というコールサインで統一され、1チャンネルで交信を行っています。
オプション設定で「HCF設定」をONに切り替えることにより、実際のホノルル空域の管制を体験できます。
交信中による‘待ち’が多発し難易度が上がるので、ぼく管上級者の皆さんは、是非チャレンジしてみて下さい。

エクステンドステージ

エクステンド写真

全12ステージを高得点でクリアできると、より難易度の高いEXTENDステージに挑めます! 一瞬の判断ミスが大失敗を招いてしまうギリギリの状態を乗りきれるか?! まさに管制管の腕の見せドコロ、目指せ完全制覇!

カメラステージ

カメラステージ写真

あらかじめ用意されているステージを全てクリアしても、いつまでも遊べる仕組みが 「カメラステージ」です。

ニンテンドー3DSの内蔵カメラで風景を撮影すると、撮影画像を解析して新しいステージが 作られます。
もちろん撮影するごとに何回でも無限に作ることができますし、保存しておくこともできます。

あなただけのお気に入りのシナリオ、天候、イベントのステージに巡り合うかもしれませんね。 たくさん撮って、無限大に「ホノルル国際空港」の管制を楽しもう!!