ルールはシンプル!操作はカンタン!

航空管制官として、あなたが厳守すべきことは、ただひとつ。
「的確な指示を速やかに出し、安全に航空機をコントロールすること」です。

航空管制というと、英語や専門用語のオンパレードで難しい印象を持つ方がいるかもしれませんが、実際は 【定められた手順】 に従って、 ひとつひとつの許可を重ね続けるシンプルな仕組みです。
航空機は、あなたの指示がなければ、地上を走行することさえできません。 まずは基本的な管制手順を押さえましょう。


出発便への管制手順

ボタン

管制説明

ゲーム攻略のヒント

出発便が使用する飛行ルートを伝えます。

交信が長く時間を要します。出発便が集中する時間帯には交信する順序を見計らいましょう。

離陸させたい滑走路を指示します。

向かい風の安全な滑走路を、出発専用として1つに限定すると位置関係が把握しやすくなります。

滑走路までの地上走行ルートを指示します。

右回りか左回り、どちらかに揃えるとスムースです。衝突回避のため他機の動きをよく読みましょう。

いよいよ離陸を許可します。

現実では滑走路上に2機が存在してはいけませんが、ゲームではニアミスにならなければOKです。

離陸後にいくつかの交信が行えます。

離陸後の交信は得点稼ぎに最適ですので、余裕があれば全ての交信を指示してみましょう。

到着便への管制手順

ボタン

管制説明

ゲーム攻略のヒント

到着便が使用する滑走路を指定します。

向かい風の安全な滑走路を、到着専用として1つに限定すると位置関係が把握しやすくなります。

指定した滑走路に着陸を許可します。

着陸許可を忘れると再着陸のためのロスが甚大なので最優先で許可する必要があります。

旅客を降機させる駐機場を指示します。

そのスポットが空いていることを十分確認し、なるべく近くのスポットを選びましょう。

駐機場までの地上走行ルートを指示します。

対向してすれ違わないように遠回りでも一方向のルートを選択すると比較的簡単です。

わかりやすいチュートリアルも完備

ゲームをプレイしながらあそびかたが学べる 「チュートリアル」 も用意されていますので初心者でも安心してお楽しみ頂けます。
管制の腕を磨いて各ステージの合格点を獲得しましょう。さまざまなステージがあなたの挑戦を待っています。
航空機同士の地上衝突や、空中でのニアミスを招いてしまうと即ゲームオーバーなので要注意!


HOMEどんなゲーム?あそびかたサポートリンク

 このサイトをご覧になるためには、最新の flash player が必要です。
 「ニンテンドー3DS」および「NINTENDO 3DS」は任天堂株式会社の登録商標です。

Copyright © 2012 Sonic Powered Co.,Ltd. All Rights Reserved.